創価学会の新年会で井上真央が会員だとの報告が!その影響は?

井上真央が創価学会の会員であるということで、先日から井上真央と創価学会の話題が持ちきりになっています。というのも、毎年行われている創価学会の新年会で幹部の方がその事実を発表したとのこと。。。なぜ創価学会の新年会で井上真央の話が出たのでしょうか??創価学会が井上真央に期待することは何??今日は、新年会で明かされた井上真央と創価学会のつながりについて検証していきましょう。

スポンサードリンク



そもそも創価学会って??

井上真央の創価学会新年会ネタに入る前に、創価学会についてみなさんどれくらいご存知でしょうか??
私も「創価学会」というキーワードはもちろん知っているのですが、実際に創価学会がどのような団体なのか、そしてその会員だったらどのようなインパクトがあるのかについては全然知っておりません・・^^;
きっと私のようになんとなく~のイメージしか持ってない方、多いのではないでしょうか??
ということで、まずは創価学会って実際のところどんなものなのか見ていきましょう。

★創価学会とは★

文部科学大臣所轄の宗教法人でのことで、公明党の最大の支持母体となっている。
1930年11月に、小学校の校長だった牧口常三郎と、戸田城聖をはじめとする教育者などが集い、日蓮の仏法精神に基づく教育の実践を目指す団体、「創価教育学会」が創立され、これが創価学会の前身となっています。

戦時中は弾圧を受け、1943年に牧口、戸田を含む幹部が治安維持法・および不敬罪で逮捕され、牧口は獄死をしているという歴史を持っている。
その後、1952年にようやく宗教法人の認証を獲得しました。

1964年には創価学会内に、「公明政治連盟(その後、公明党と改名)」が創設され、その時から政治にも関与しはじめることになる。
もともと創価学会は宗教団体ではなく、日蓮正宗の信徒団体のひとつであったが、創価学会と日蓮正宗との間で対立が起こり、1991年に創価学会が日蓮正宗から破門とされたことから、宗教団体という位置づけになりました。
教義的には日蓮を本仏と定め、南無妙法蓮華経をとなえ、「法華経」思想の布教を宣言し、仏教思想に基づく平和的な社会を実現することを目標としている。

現在、創価学会の会員世帯数は約827万世帯といわれ、かなり大きな宗教団体であることは間違いありません。

ちなみに創価学会に入会するには、同一世帯に創価学会の会員がいることが重要で、もしそれの人がいない場合は朝晩の勤行の実践だったり、聖教新聞の購読や毎月開かされる座談会の参加などを通して数か月に及ぶ入会審査がなされるそうです。

・・・ざっと創価学会の概要はこんなかんじです。
上記のとおり創価学会とはとても大きい宗教団体であるため、みなさんの周りにも創価学会の会員である人は多いのではないでしょうか??

そんな創価学会ですが、非会員の人からはあまり良いイメージを持っておられない場合が多いので、「創価学会の会員である」となると非会員は少し構えてしまう傾向にありますね。。
しかしながら日本は宗教の自由が認められていますので、個々人がどんな宗教を信仰するかは自由であることに間違いはありません。
芸能人の中でも創価学会の会員である人は多いようですが、なんと我らが井上真央も創価学会の会員であったというニュースが飛び込んできました。

というのも、毎年1月2日に創価学会の新年会が開かれるそうなんですが、その新年会においてお偉いさんから「NHK大河ドラマで主役を務める井上さんは生粋の学会っ子で、自宅は活動の拠点でした。少年少女部会には欠かさず参加していたのですよ。」との発言があったとのこと!

井上真央が創価学会に入っているということで週刊新潮の記者が井上真央の母親を訪ねたところ、真央ちゃんのお母さまは、「私の母の代から創価学会に入っているし、私も娘も信仰しています。今はドラマの撮影で忙しいので、昔のようには活動できていませんが・・」とハッキリと告げたとされています。

井上真央は今まで創価学会について触れたことはなかったのですが、なぜここにきて創価学会のお偉いさんが、新年会において井上真央が創価学会の会員であるという話をしたのでしょうか??

週刊新潮によると、新年会で真央ちゃんが学会員であることが明らかにされた理由として、春(4月)に予定されている、統一地方選挙で井上真央を使って票集めをしようという目的が大きいのではないかとウワサされています。
NHK大河ドラマに主役で出演している井上真央も創価学会!という宣伝は、効果的なんだとか。。
その目的が本当だったとしたら、創価学会ってすごいなぁと少し感じてしまいますね。。
わざわざ新年会で公言というのはやはりすごいです。

ま、実際にその新年会に参加していたわけでもないの、どのようなトーンで真央ちゃんのことが発表されたのかわかりませんが、、、新年会の実情がどんなかんじだったのか気になりますね。

スポンサードリンク



いずれにしてもたくさんの人が集まる新年会でそんな発表がされてしまったことに、真央ちゃんはどう感じているんでしょうか。。ちょっと心配かも。

今まで創価学会とのつながりを明らかにしていなかったということなので、やはりあえて発表したい事実ではなかったのかもしれません。
もしそうゆう気持ちがあったとしたら、新年会での公言についてはもう少し配慮があってもよかったんじゃないかなぁと・・^^;

といいつつも、井上真央のお母さまが週刊新潮の記者にアッサリと創価学会会員であることを認めたようなので、それもある意味で少し不思議ではありますよね・・^^;
いずれにしても井上真央が新年会で創価学会の人だと公言されたという事実が、かなり大きな騒ぎになっていることは間違いありません。

そしてこの創価学会の新年会での井上真央会員公言!は、彼女のプライベートにもかなり大きく影響するのではと騒がれています。

創価学会のニュースは松潤との結婚に影響がでる??

井上真央 創価学会 新年会

というのも、兼ねてより交際している嵐の松本潤と結婚間近だとウワサされている井上真央ですが、井上真央が創価学会会員となると、松本潤との結婚に障害がでるのでは?!という疑惑があるのです。

もともと創価学会会員と非会員の結婚にはなかなか難しいものもあるようですが、やはりジャニーズのトップアイドルがいくら井上真央といえど、創価学会のJ女性と結婚となるとインパクトがあるとのことなんです。。

といっても何も問題の場合もありますし、一概に創価学会であることが必ずしも結婚の障害になるとは限りません。。

・・・ですが、やはり松本潤も井上真央もどちらも人気があり、有名なので、井上真央が創価学会であるということを公表されてしまった後の結婚となると、結婚する際にいろいろな意見を言う人はでてくるでしょうね・・m(__)m

新年会で井上真央が創価学会会員だと公言されたことの真意については、4月の統一地方選挙の動きで明らかになると思いますが、少なからず今回の新年会での発表で井上真央のイメージに少し変化が起きてしまった可能性は大きいですね。
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で新たなステップアップをしている真央ちゃんですが、創価学会がこのNHK大河ドラマ『花燃ゆ』を必要以上に推しているというウワサまで出てきており、、少し心配な気持ちが大きくなるばかりです。

きっと井上真央はそれこそ『花燃ゆ』でイメージを挽回してくれるとは思いますが・・^^
お仕事もプライベートもある意味で佳境を迎えている真央ちゃん。負けないで・・!!
みんなで井上真央にエールを送りましょう!!

こちらの記事もオススメです ⇒ NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で井上真央はどんな演技を見せる??

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ