伊藤英明と井上真央のドラマ「ファーストキス」見てた?

井上真央と伊藤英明が出演していたドラマ『ファーストキス』はみなさん見ていましたか??^^  井上真央と伊藤英明というこという個性派キャストでかなり人気の月9ドラマでしたが、ワガママな妹とダメダメ兄貴が繰り広げるハートフルコメディでしたね!井上真央と伊藤英明という組み合わせも抜群!今日は井上真央と伊藤英明主演のドラマにせまってみようと思います!

スポンサードリンク



井上真央と伊藤英明のドラマ「ファーストキス」ってどんなドラマ?

井上真央と伊藤英明のハートフルコメディなドラマ、『ファーストキス』ってどんなドラマだったんでしょう^^ 見逃してしまった人もいらっしゃると思うので、ドラマ『ファーストキス』についておさらい♪

井上真央 伊藤英明 ドラマ

★月9ドラマ『ファーストキス』あらすじ★

ドラマ『ファースト・キス』は、フジテレビ系列で2007年に放送されたテレビドラマ。
主演は井上真央と伊藤英明。ドラマ界を代表する脚本家、井上由美子に加えて、『電車男』や『のだめカンタービレ』のプロデューサーである若松央樹、演出は武内英樹という豪華メンバーで構成されました。

ストーリーの内容としては、20歳の少女、福永美緒(井上真央)が難病を抱えて治療のため米国へ行き、難しい手術の前に、両親の離婚で離れて日本に住んでいる兄・加納和樹(伊藤英明)を訪ねる。
井上真央が演じる美緒は、最初は和樹にわがまま放題で、周りのことも一切省みない自分勝手な性格であったが、次第に思いやりの心や素直さが芽生えてき、周りの人たちとうまく打ち解けていくようになります。

一方、伊藤英明演じる和樹(通称:カズ)は、カメラマンを目指して修行を積んでいたがクビになり、恋人に貢いでもらっている自堕落な生活を送っていた。妹を溺愛しており、恋人を作ってあげようと奔走するおとぼけ兄貴。

ドラマ、そして井上真央が演じる美緒のキャッチコピーはズバリ!「最初で最後?のワガママなんです!」^^

ハートフルコメディなドラマ、『ファーストキス』。主人公の美緒は成功率が50%という過酷な心臓病の手術を受けることになるのですが、明るく前向きに夢を持って毎日を生きてゆきます。
井上真央はこのドラマ撮影にあたり、成功率50%の心臓病の手術を受ける主人公の心情がどのようなものか、その気持ちを考えるためにブラジルの作家であるパウロ・コエーリョの『ベロニカは死ぬことにした』を参考にしたというエピソードも有名です。

・・・そんなこんなで大人気となった月9ドラマ『ファーストキス』。

井上真央さんの役柄は元気でわがままな妹役ということなんですが、やっぱり井上真央ってドラマで元気な役に抜擢されることがとっても多いですよね(笑)
やはり「キッズ・ウォー」でデビューした印象がとても強いのと、まじめで正義感あふれるイメージが井上真央の魅力の1つでもあるので、そうゆうドラマの役柄がくるんでしょうねー!

それにしても、成功率50%の心臓病手術を受ける気持ちを考えるためにパウロ・コエーリョの作品を勉強したというのも井上真央らしいなと思いますね^^
井上真央は勉強熱心で真面目なことで有名なので、いつもドラマの役柄の勉強をかなりしているんだろうな~と思います。

女優にとっては当たり前なことでもあると思いますが、そうゆう勉強を通して、でも井上真央にしかできないオリジナリティな演技をいつも確立しているところが素晴らしいと思います。

スポンサードリンク



井上真央と伊藤英明の組み合わせサイコー!

それにしてもこのドラマのダブル主演である井上真央と伊藤英明って、とってもステキな組み合わせだと思いませんか??
井上真央はやっぱり「妹役」がとても似合う女優だし、伊藤英明のちょっと頼りないけどでも優しいお兄ちゃん像もすごくしっくりくるな~と^^
伊藤英明みたいなお兄ちゃんがいるなんて、美緒がかなり羨ましいです。。(笑)

今や大人気俳優となった伊藤英明なんですが、プロフィールを見てみるとちょっと意外なトピックスがあったのでご紹介します。

★伊藤英明プロフィール★

井上真央 伊藤英明 ドラマ

伊藤英明は1975年8月3日生まれの39歳、岐阜県岐阜市出身。
所属事務所はA-teamで、阿部 純大(あべ じゅんた)という旧芸名がある(!)←全然知らなかった・・!

幼稚園の頃に慢性腎炎と診断されて幼少期は入院生活を送っていたそう。
小学校入学後も入退院を繰り返したため、小学校には通算で3年間通っただけで、あまりクラスにはあまり溶け込めなかったというエピソードがあります。

そんな過酷な幼少期を過ごしたあと、成人後も、伊藤英明の自身の命についての意識は高く、「後悔しないように今頑張らないと、楽しまないと、チャレンジしないと」といつも感じているそうです。何もしないで後悔するより、チャレンジして後悔したほうがいいという人生観を持っているステキな俳優、伊藤英明。

芸能界デビューは1993年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを獲得したことがきっかけで、上京。
約2年間のアルバイト生活を経て、所属事務所A-teamとのご縁があり、1997年に俳優としての本格的な活動がスタートしました。

ちなみにアルバイトはとび職だったり、解体工事などの肉体労働のアルバイトをしていたとのこと・・!ビックリ!

そんな山あり谷ありな人生を歩んできた伊藤英明はその後、数々のドラマや映画に出演し、エランドール賞新人賞、高崎映画祭新人賞、ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー賞助演男優賞無煙映画大賞主演男優賞日本アカデミー賞 優秀助演男優賞など数々の賞を受賞してゆき、今や大人気俳優の座を獲得しました^^

伊藤英明といえばやっぱり、『海猿』シリーズですよね♪ あれは伊藤英明の傑作だと思います。

・・・しかし伊藤英明が慢性腎炎で大変な幼少時代を送っていたことには驚きました。
1日1日を大切に頑張っている俳優さんなんだなと改めて感じました。

井上真央 伊藤英明 ドラマ

そんな伊藤英明が井上真央とドラマ『ファーストキス』に出演しましたが、個人的にはすごくステキなキャスティングだったな~と!
毎週見たいと思うドラマかどうかの分かれ目って、ドラマの内容はもちろんですが、やっぱり主演の人の演技力だったりキャスティングによるところが大きいですよね!

そう考えると、『ファーストキス』はまず脚本もとてもおもしろかったし、井上真央と伊藤英明という大人気な組み合わせですごく魅力的なドラマだったなぁと・・^^
井上真央も伊藤英明も、コメディーにもとっても向いてる俳優・女優ですよね。

本当に楽しく元気になれるドラマだったので、ドラマを見逃してしまった人は、ぜひDVDで見てください♡ 私も久々に井上真央と伊藤英明のドラマを見たいので、DVDを借りにいこうとおもいます(笑)

★こちらの記事もおススメです ⇒ ドラマにまつわるエピソードがいっぱい!小栗旬と井上真央は仲良し!
スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ